漂泊山岳会ブログ

2020年8月結成

中ア・木曽川水系正沢川幸ノ川~麦草岳(2721m) 20221008

【形態】単独

【対象】沢登

【場所】長野県木曽町の木曽川水系正沢川幸ノ川

【特徴】頭を悩まさなくてもすべての滝を越していける。手足をただ動かし続ければ良いので、まるでラジオ体操みたい。「この滝はどこから登れるか」「どこからまけるか」という沢登り特有のドキドキ感はない。つめのやぶ漕ぎは1時間ぐらいかかった。水はかなり冷たかった

【日程】コガラ登山口(1400m)5:40~6:15幸ノ川最後の堰堤~8:05二俣~11:00やぶ手前11:30~12:30頂上~14:50コガラ

水が消え、薮っぽくなってきた

小さな岩小屋があった

本格的なハイマツのやぶ漕ぎに突入

なかなか厳しい・・・

薮との熱闘1時間。この岩のすぐ横の登山道に出た

そこから頂上まで数分だった